簡単に黒眉から茶眉に大変身!

 

 

黒髪からカラーリングして現在のような軽い茶色へカラーリングしたときのこと。
まるで置き去りにされたかのような、真っ黒眉毛にすごい危機感を感じ、
「助けてー!」とドラッグストアへ猛ダッシュして購入したのが出会いです。

友人に「アイブロウっていくらくらいするのかな?」と聞いたら、
「ソニプラで1500円くらいだったよ。」と言うので、心の中で「もっと安いのがドラッグストアにあるはずだ……!!」となぜか安さの限界を求め選んだのが、CANMAKEでした。

主婦の私は底値好き!

しかも、このカラーリングアイブロウ、落ちないのです。
安いくせに実力を兼ね備えた、超優秀な子だったのです!
以来、ヘビロテ中でございます。

私の愛しの眉毛ちゃんを作るのには、普段、眉毛サロンで有名なANASTASIA(アナスタシア)のものを使っているのです。
でも、そのサロンで唯一買わなかったのが、アナスタシアブロウジェル。
だって、これ、2835円(税込)するんです。
一方、CANMAKEはドラッグストアで420円で購入しています。

別に買えない金額ではないものの、すでに、CANMAKEのカラーリングアイブロウを使っていて、
かなり実力があるのに安いのを知っていたから、「すごいな、CANMAKEが6本は買える。
あれは半年くらい持つから、アナスタシア1本で、CAMAKE3年分か……。」と頭の中で瞬時に計算。

これ、言い始めると、お化粧品ってドラッグストアに魅力的すぎるプチプラ優秀コスメが多すぎるのでキリがないのですけどね。

楽しい悩みです。

■カラーリングアイブロウ(眉用マスカラ) ナチュラルブラウン 
メーカー:CANMAKE
価格:420円
購入可能場所:全国のドラッグストア
HP:http://www.canmake.com/eye/601.html

※データは記事公開時点のものです。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。