キャニスタータイプの高性能コードレスサイクロン

SHARP・コードレスサイクロン【EC-DX100】

SHARP・コードレスサイクロン【EC-DX100】


コードレスと言うと、ハンディやスティックタイプなどサブ的な掃除機というイメージが強く、ファミリー世帯のメイン掃除機にはちょっとパワー不足…というのが現状でした。しかし、コードレスだけど高い吸じん性能を維持した、キャニスタータイプのサイクロン掃除機が登場! 早速試してみましたのでご報告です。


大容量バッテリーと小型高性能モーターで高性能を実現

メインの掃除機として最も使われているのが、コロコロ転がすキャニスタータイプの掃除機。このタイプはコード付きがスタンダード。なぜならば、コードレスだとパワー不足で高い集じん力が出せないこと、連続運転時間が短いことなど、本気で掃除をする時に使うキャニスターとしては適していないというのが理由でした。そんな問題をすべて解決したのが、この「コードレスサイクロン」なのです。

カギを握るのは電源となる大容量リチウムイオンバッテリー。これにより、コードレスながら高いパワーと長時間使用を実現。充電時間約4時間で、強モードだと約13~15分間使用可能です。これだと特に長いと感じませんが、吸込口を持ち上げると自動的に運転を停止する「自動エコモード」を搭載し、最長約46分間の運転が可能になりました。
SHARP・コードレスサイクロン【EC-DX100】

大容量バッテリーと小型高性能モーターで高性能なコードレスを実現

そして、小型かつ軽量で高速回転が可能な高効率SRモーターを採用することで吸引パワーを確保。さらに、独自の遠心分離サイクロンとの組み合わせで、コンパクトながら高い集じん力を実現しました。また、パワーヘッドなので、フローリングの目地やカーペットの奥のゴミもしっかり吸い取ってくれる、高性能コードレスを実現したのです。


本気のストレスフリーを実感できるコードレス!

SHARP・コードレスサイクロン【EC-DX100】

コードレスなので自由自在に動けるのミソ。車の掃除にはショルダータイプが便利

実際に使ってみると、リビングから始めて、玄関・廊下・トイレ・洗面所・寝室etc.と、次の部屋へ移る時も、中断する必要がありません。ダイニングテーブルの回りを一周する時も、コードのために来た軌道を戻らなくて大丈夫! たかがコードされどコード。コードが無くなっただけでこんなに掃除中のストレスが減るんだ~と想像以上に実感しました。ショルダーベルトもあるので、階段などでは肩掛けスタイルでも使用できます。ただし本体は3.5kgあるので、ずっと肩に掛けて使うにはそれなりに重いかもしれません。

 
掃除機をかけ続けること約40分。家中の掃除をちゃんと終わられることができました。これはなかなか画期的です。さらに充電が切れた後も、もう少し掃除したければ、手元の強/弱スイッチを4秒間長押しすると弱運転で約5分間使用できる「リザーブ機能」を搭載。あと少しで終わるのに…という時などに役立ちそうです。

次ページでは、お手入れについてご紹介しましす>>