駅前再開発のメリットを享受する

足立区の東武伊勢崎線西新井駅の駅前では、総開発面積11.6万m2にも及ぶ大規模な再開発事業が進められています。約1万m2の公園のほか、大規模医療施設、シネコン、スポーツクラブ、大型ショッピングセンターのほか、分譲マンションも建設されます。総戸数450戸の「レコシティ」がそうで、この12月にも「グランデ第2期西新井ヌーヴェル」の販売が始まります。

この大規模な再開発で西新井エリアの利便性が格段に高まることが期待されるだけに、その周辺での物件供給も盛んになっています。

たとえば、東武伊勢崎線西新井駅徒歩11分、東武大師線大師前駅徒歩1分の「(仮称)西新井大師前プロジェクト」もそのひとつ。鉄筋コンクリート造地上14階・地下1階、総戸数101戸の物件で、今回の分譲住戸の間取りは2LDKから4LDK、専有面積が68.36m2から95.63m2

最寄り駅は大師前駅ですが、西新井大師は川崎大師、佐野厄除け大師と並ぶ日本三大大師のひとつに数えられます。その歴史を感じさせる街並みはなかなかほかでは味わえないもの。そんな歴史と伝統のなかで暮らしながら、隣接する西新井駅前の再開発のメリットを享受できるのですから、注目しておきたい物件といっていいでしょう。

ブランズタワー第一弾が南千住に誕生

東急不動産のマンションブランド・ブランズシリーズのブランズタワーの第一弾が荒川区に誕生します。JR常磐線南千住駅徒歩1分の「(仮称)ブランズタワー駅前再開発プロジェクト」がそれで、鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)の地上29階・地下1階で、総戸数は215戸のタワーマンションです。南千住駅徒歩1分という文字通りの駅前立地で、交通アクセスはこの上なく充実しています。常磐線利用なら南千住駅から上野駅まで6分ですし、上野駅で東京メトロ銀座線に乗り換えれば銀座駅まで17分、さらにつくばエクスプレスを利用して秋葉原駅に出て、JR京浜東北線に乗り換えると東京駅までもわずか10分で着きます。

今回の販売住戸の間取りタイプは2LDKから4LDKで、専有面積が56.65m2から107.00m2。都心への足回りが充実した駅前立地ですから、忙しいシングルやディンクスにもうってつけですし、周辺にはLaLaテラス南千住などの大規模商業施設も揃っており、ファミリー世帯にもかっこうの住まいになりそうです。

■23区東モデルルーム情報<足立区・荒川区>(2007年10月14日現在)
物件名 駅名 交通 販売スケジュール 総戸数
グランシティ亀有第1期 常磐線 亀有 バス6分 停歩2分 10月下旬販売開始予定 39戸 足立区
アーデル見沼代親水公園第1期 日暮里・舎人ライナー 見沼代親水公園 徒歩4分 11月下旬販売開始予定 86戸 足立区
レコシティ(リ・トーキョー・プロジェクト)・グランデ第2期西新井ヌーヴェル 東武伊勢崎線 西新井 徒歩3分 12月上旬販売開始予定 450戸 足立区
アクアテラ(WONDER WIDE WORLD)A・B街区 第2期2次 南北線 王子神谷 徒歩16分 10月下旬販売開始予定 820戸 足立区
メイツ見沼代親水公園 日暮里・舎人ライナー 見沼代親水公園 徒歩1分 10月下旬販売開始予定 44戸 足立区
(仮称)西新井大師前プロジェクト 東武大師線 大師前 徒歩1分 12月販売開始予定 101戸 足立区
ヴィークステージ北千住第1期 日比谷線 北千住 徒歩10分 10月下旬販売開始予定 231戸 足立区
リバーフェイス第1期2次 日比谷線 南千住 徒歩14分 10月下旬販売開始予定 303戸 荒川区
(仮称)ブランズタワー駅前再開発プロジェクト 日比谷線 南千住 徒歩1分 今秋事前案内会開催予定 215戸 荒川区
アデニウム田端 山手線 田端 徒歩15分 10月下旬販売開始予定 38戸 荒川区
ミオカステーロ尾久 宇都宮線 尾久 徒歩3分 10月下旬販売開始予定 31戸 荒川区