「あの時のあの味」は再現できる!

道具イメージ

私はレシピの記録&整理術にアナログとデジタルを組み合わせています。いいとこどりで、作ったレシピの情報をまとめ、次の料理につなげるわけです。

料理をする人なら誰しも「あの時作ったあの料理おいしかったんだけど……」なんて、再現したくてもその通りにできないレシピを、後になってから何度か挑戦したことがあるのではないでしょうか。

確かに自分で考えて作ったレシピを次回同じように再現する、というのはなかなか難しいものです。私も料理の仕事にたずさわる前は何度もそんなことがありました。思い出すたびに自分で勝手に美化しているのか、何度作っても思ったような味にはならないんですよね……。

でも「作ったレシピをきちんと記録・整理する」ことで、同じ味を再現することはもちろん、自分で考えたレシピを毎回少しずつ改良して美味しくすることさえできるようになるのです!料理研究家として、私が仕事柄必要に迫られて身に付けた「レシピの記録&整理術」を少しだけ紹介させていただきたいと思います。