名物女将と磯料理のお店「季節料理いすず」

 

 

甘くて濃厚なウニをお腹いっぱい食べたい!という方は「季節料理いすず」へ。「ウニ丼定食」3675円は地物のウニ刺しが板一枚もついた贅沢過ぎるメニュー。値は張りますが、本物のウニの味は後悔させません。

「季節料理いすず」は地元のタクシー運転手さんに「美味しい魚が食べたいんだけど……」と聞くと必ず名前が出てくるほど、萩では有名な人気店。外観は気のおけない小料理屋と言った風情で一人旅でも入ってみたくなる雰囲気。元気いっぱい!  きっぷのいい女将が迎えてくれるので、初めてでも気持ち良く過ごせます。

お店のメニューに値段が書いていないため、一瞬あせりますが、時価という訳ではないのでご安心を。名物のウニ丼定食はウニ刺し板一枚と3種のお刺身盛り合わせ、小鉢2品に味噌汁とボリューム満点の内容で1年中、3675円です。

女将の弟さんが漁師というだけあって素材は新鮮そのもの。自慢のウニは濃厚で甘味があり、口に入れると思わず「うまっ!」と言ってしまうほど感動的な味わい。そのまま豪快に食べるも良し! ご飯にた~っぷりのせてかっこむも良し! 3種のお刺身と合わせて海鮮丼にするなど、いろいろと楽しめるのも魅力。独特の苦味やエグ味も全くないので、ウニが苦手という方も是非一度お試しを。

■季節料理いすず
住所:萩市大字今古萩町8-1
電話:0838-22-5196
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
定休日:不定休
アクセス:JR「東萩駅」から徒歩15分
URL:http://www6.ocn.ne.jp/~isuzu/

※データは記事公開時点の情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。