おしゃれな店内でお茶とともに試食ができる

 

 

 

 

 

 

台湾のスイーツといえば、「パイナップルケーキ」というほどメジャーなお菓子。でも、お店によってその味はそれぞれ!すごく甘くて日本人の口には合わないものもある中で、絶品のパイナップルケーキをご紹介します。

パイナップルケーキ専門店の「微熱山丘 SunnyHills」はパイナップルケーキ一筋の珍しいお店。本店はおしゃれな住宅街の中にあり、緑も多く自然環境抜群です。

大きなガラス窓からは自然光が降り注ぎ、明るい店内は木のぬくもりが感じられる大きなテーブルがあります。こちらの大きなテーブルで着席してパイナップルケーキの試食ができるのです。一人ひとり、きちんと木のトレーに美味しいお茶とパイナップルケーキが丸ごと一つ運ばれてくるので、思わずカフェで休憩しているかのよう。

そして、肝心の味ですが、今までのパイナップルケーキの概念が少し変わるかもしれません。台湾産のパイナップルを100%使用しており、甘みと酸味のバランスが抜群!餡だけではなく、サクサクで香ばしいクッキー生地も美味しいのです。クッキー生地にはニュージーランド産のバターと日本の小麦粉を使用しているとのこと。そして、手作りで作られる愛情こもったスイーツなのです。

パッケージもシンプルでおしゃれなので、職場へのお土産やお友達への手土産にもオススメです。

ちなみに価格は、6個210元、10個350元、15個525元、20個700元でした。

■微熱山丘 SunnyHills
住所:台北市民生東路五段36巷4弄1号1F
営業時間:10:00~20:00
HP:http://www.sunnyhills.com.tw

※データは記事公開時点の情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。