ロンドンでは珍しい料理も美味しいパブ

 

 半熟ウズラ卵のスコッチエッグ

ロンドンは、これでもここ数年の間にとても食のグレードが上がり、おいしいお店が増えたのですが、「美食の都」と太鼓判を押されているパリや東京にはまだまだ追いついていないのが事実。

ロンドンのパブに何度か足を運んだあとに感じる疑問は「もっとおいしい料理を食べられるパブはないのか?」ということかもしれませんが、パブは基本的に、お酒を飲んで、社交する場所なので、あまりお料理には力を入れていません。「ガストロパブ」と呼ばれる食事が自慢の有名パブでも、ちゃんとした食事が楽しめるお店は本当に少ないのです。

それでもどうしても、「おいしい料理をパブで!!」食べたいという時は、ちょっと遠出をして「プリンセス・ビクトリア」へ。このパブなら、食通のわがままを満足させてくれる質の高いお料理が食べられます。アクセスは、ウェストフィールドショッピングセンターのあるシェパーズ・ブッシュ駅からバスかブラックキャブで5~10分程度。
 

 

 

 

熟成肉のビーフカルパッチョや、カリッと揚がった半熟ウズラ卵のスコッチエッグは、いつもおいしいものばかり食べている方でも満足できる味。ホクホクに揚がった付け合わせのチップス(ポテトフライ)も、ロンドンではなかなかお目にかかれない絶品です。

ワインの種類も豊富なので、旅行中のスケジュールがきつくなければぜひ足を伸ばしてみていただきたいお店。席を確保するために、できれば予約をして行くのがおすすめです。

■Princess Victoria
住所:217 Uxbridge Road Shepherds Bush London W12 9DH
Tel:+44(0) 208-7495886
営業時間:昼12:00~15:00、夜18:30~22:30、バー11.30~22:30
/日12:00~16:30、18:30~21:30、12:00~21:30
HP:http://www.princessvictoria.co.uk/contactUs.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。