グリンデルワルト空中遊覧でスイスの山々を眺める

 

 

 

 

 

 

グリンデルワルトへ行ったならやはり、アイガー・メンヒ・ユングフラウの三山の様々な姿を目にしたいと思うのは当然でしょう。村から眺めているだけでは物足りないという方にお勧めしたいのが、ヘリコプターでの遊覧です。

グリンデルワルトの村にある日本語観光案内所にて紹介してもらえるので行ってみるとよいでしょう。

オススメは、アイガー・メンヒ・ユングフラウの北側を望むという所要時間約20分のコース。

ヘリポートで待機するヘリのバタバタバタっという激しいプロペラの音を聞き、風を受けながら機内へ乗り込み、ヘッドフォンを耳に当てると、なぜか妙にドキドキして気分が高揚すること、請け合いです。

ヘリポートを飛び立ち、あっという間に遠ざかって行くグリンデルワルトの町とヴェッターホルンに気を取られていると、いつの間にか目の前にはアイガー北壁が迫ってきます。

するとヘリはぶつかりそうな勢いで北壁間近へと迫ります。同時に壮大な氷河のクレバス(裂け目)にも接近してくれるので、カメラに納めておくとよいでしょう。この辺りは標高も高く風の勢いが強いため、時おり機体が激しく揺さぶられることもありますが、感動はひとしおです。

そのあと、ヘリはメンヒ・ユングフラウの北側を通りヘリポートへと戻ります。

料金は、人数やコースによってまちまちなので、確認するとよいでしょう。スリリングなヘリコプター体験が旅のハイライトを飾ってくれることでしょう。

<DATA>
■グリンデルワルト(日本語観光案内所)
住所:Postfach 90,3818 Grindelwald (ベルン州立銀行建物内),SWITZERLAND
営業時間:9:00~12:00/14:00~18:00(スイス時間) 
定休日:2013年11月02日(土)~12月15日(日)までの毎週土曜・日曜日、元日(2014年0月1日)と2014年1月2日
ホームページ:グリンデルワルト日本語観光案内所

※このデータは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。