スイーツがおいしいカフェ「グラツカ・カヴァナ」

グラツカ・カヴァナ

グラツカ・カヴァナ

世界遺産に登録されているドブロブニクの旧市街で、クロアチアの伝統的なスイーツが食べられるカフェをご紹介しましょう。

城壁に囲まれた旧市街の西の入口となるピレ門からまっすぐ延びるプラッツァ通り(Placa)は、土産物店やレストランが連なる目抜き通り。この賑やかな通りを最後まで行くと、街の中心ルジャ広場に出ます。この広場の一角にあるカフェが「グラツカ・カヴァナ(Gradska Kavana)」です。

店内のショーケースをのぞくと、大ぶりなケーキが10種類ほど並んでいます。どれも気になるけれど、ここはひとつ、クロアチアの名物スイーツ「マカロニタルト」を試してみたい! その名のとおり、マカロニがぎっしりつまったケーキはどっしりと食べごたえあり。このモチモチ感にシナモン風味……ふと日本の八つ橋を思い出しました。濃厚で懐かしい味のカラメルプリン「スジャータ」もおすすめです。

スポンザ宮殿や聖ヴラホ教会を眺められるテラス席もいいですが、ゆったりと落ち着ける雰囲気の店内もすてき。遅くまで開いているので、夜お茶にも便利なカフェです。

<DATA>
■Gradska Kavana(グラツカ・カヴァナ)
・住所:Pred Dvorom 1, 20000 Dubrovnik
・電話:020/321202
・定休日:なし
・URL:http://www.mea-culpa.hr/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。