ブラジルの温泉リゾート、アラシャー

Taua Grande Hotel e Termas de Araxa

Taua Grande Hotel e Termas de Araxa


ブラジルに温泉? というとピンと来ない方が多いと思いますが、実は、サンパウロから内陸に向かうミナス・ジェライス州のAraxá(アラシャー)というところに、一大温泉リゾートホテルがあります。

元カジノの素敵な建物

かつて富裕層たちが利用するカジノとして栄えたと言う建物は、今も堂々と威厳あふれる姿をキープしていて、中はお城のよう。部屋も広く、家族連れにも大満足の環境です。屋外には広いプールというのはブラジルの他のリゾートホテルと変わりませんが、ここはさすが温泉リゾート。温泉水を使った屋内プールがあり、しかもヨーロッパ風のタイル画が張り巡らされていたりしてとても味わい深い! かなり深さがある大浴場といった風情です(もちろん水着着用です)。

名物の泥風呂体験

温泉施設と言うことで、スパ関連のメニューも充実しています。珍しいのは、アラシャー名物の泥風呂。一人一人の個室風呂になっているのがブラジル式の温泉なのですが、ここでも一人で、スタッフのアドバイスに従って20分ほどお湯につかりました。この地域で湧き出る温泉水はしっかり強めの硫黄臭があり、肌あたりはこっくりと柔らかく、心地よいものでした。泥は真っ黒く粒子が細かいもので、ぬるめの温度と泥の香りに癒されて、ついつい湯船で眠ってしまいそうになりました。

緑の中で子供も大満足

広い敷地内を馬車で散策したり、子どもには子ども向けのキッズプログラムがあったり、温泉以外にもめいっぱい楽しめる森のリゾートホテルです。サンパウロから600キロと遠いので、飛行機で最寄りのUberaba空港まで移動するのが良いでしょう。

■Tauá Grande Hotel e Termas de Araxá
住所:Estância do Barreiro, S/N Araxá/MG
URL:www.tauaresorts.com.br/araxa/

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。