美味しい地ビールのBaden Baden

Baden Baden

Baden Baden

サンパウロからアイルトン・セナ街道方面へ2時間半、くねくね山道をのぼった先にある町、カンポス・ド・ジョルダォン。ブラジルのスイスと言われ、可愛い町並みとスイスやドイツ風のおいしいものが売り物です。ここバーデン・バーデンは、町内で醸造しているオリジナルの地ビールが自慢です。

名水の町の美味しい地ビール

その種類は10を超えます。生ビール(ショッピ)と瓶ビール(セルベージャ)があり、オリジナルのショッピは4種類。一般的な黄金色の「Crystal」を試してみました。麦を感じる味、だけどあっさりサッパリ。すいすい飲めます。クリスタルの名が示すとおり、透き通ったイエローが美しい。実はこの町、おいしいミネラルウォーターの産地としても有名で、だからこそ美味しいビールが生まれるのでしょうね。

本場さながらのドイツ料理

料理はやっぱりソーセージ盛り合わせでしょう。メニュー名は、Chucrute a Garni。数種類の太いソーセージと、アイスバイン(豚肉のかたまりを塩ゆでしたもの)、ザワークラウト(キャベツの酢漬け)が大きなお皿に乗って来ます。ブラジルでこんなに美味いソーセージを味わえるとは思わなかった!と感動するほどのお味でした。

チョコフォンデュも絶品です

おやつに食べたFondu Chocolateは、溶かして温めたチョコレートに、季節のフルーツをつけて食べるものです。フルーツにチョコといえば、屋台のチョコバナナがおなじみですが、ここに来て、バナナだけではなくリンゴやイチゴのチョコづけも美味しいことを知りました。そもそもチョコレートが美味しいのです。結構急いで食べないと、どんどんチョコが焦げ付き始めてしまうので要注意!大人4人でつついてちょうどいい量でした。

この町のトップシーズンは真冬。サンパウロ州の中でも気温が低くなることで知られ、サンパウロ市内から、わざわざ寒さを楽しむために訪れるためのリゾートなのだそう。

でもやはり、暑い夏のオープンエアで、スイス風の町並みを眺めながら飲むビールは最高です。

■Baden Baden
Rua Djalma Forjaz, 93 Capivari
tel (12) 3663-3610
http://www.obadenbaden.com.br/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。