ブラジルのイタリアを実感! サンパウロのビシーガ

ビシーガ

ビシーガ

サンパウロは人種のるつぼ。ブラジル全体がそうとも言えますが、特に大都市サンパウロは、各地方都市から都心を目指してくる人、そしてもともと入植者として外国から入ってきた各国の人びとがそれぞれがコミュニティを作り、融合し合って、街を形成しています。

それを実感するのが、東洋人街リベルダーヂに代表される地域コミュニティに足を踏み入れたとき。日本食レストランなどが密集するリベルダーヂはもうおなじみなので、今回は「イタリア人街」をご紹介しましょう。

市民に愛されるイタリア人街、ビシーガ

サンパウロ市のBela Vista(ベラ・ヴィスタ)、地元住民にはBixiga(ビシーガ)と呼ばれる地域は、市内中心部にあるイタリア移民が多く住む場所。多くのカンチーナ(イタリア食堂)が立ち並び、どこもなかなか本格的なお味と評判です。1900年代前半に立てられた建築物は印象的な美しさを持つものも多く、散歩が楽しい街でもあります。

日曜は蚤の市でお宝ゲットしよう!

ここを訪れるタイミングとしてオススメなのが、日曜日の昼間。週に一度だけ、この街に蚤の市が立つのです。古物商のおじさん・おばさんたちがズラリとテントを並べていますから、通れば一目でわかります。遠目には一見、ガラクタのような古物にしか見えませんが、良く見ると銀の食器がピカピカに磨かれて並んでいたり、美しく味わい深い色合いのチェコガラスのグラスがあったり……。そこには、アンティーク好きにはたまらない、貴重な掘り出し物がざっくざく!

8月の土日はイタリアン祭りへ

また、8月の週末になると開催される、アキロピッタ教会祭りもとても賑やかで楽しいイベントです。もちろん、教会信者たちによる伝統祭りだったのが始まりですが、今では、イタリアンの美味しいものが満載の屋台を目当てに訪れる市民がメインになりました。期間中じつに11トンものパスタに5トンのモッツアレラチーズが消費されると言うほどの人気ぶり……。地元の人たちに交じって、こんなイタリアンなブラジルを体験するのも楽しいのでは?

◆Igreja Nossa Senhora Achiropita(アキロピッタ教会)
R. Treze de Maio, 478, Bela Vista

◆MUSEU MEM?RIA DO BIXIGAビシーガ記念博物館
Rua dos Ingleses 118

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。