魚と鳥の楽園、“バルネアリオ ムニシパル”

バルネアリオ ムニシパル

バルネアリオ ムニシパル

ボニートでツアー三昧に疲れたら、個人でも行くことができ、また気軽に魚と触れ合えるパーク“バルネアリオ ムニシパル”がお勧めです!

持っていた観光地図にも載っていなくて、宿のオーナーに聞いて教えてもらっただけあり、観光客より地元の人率がとても高いスポットです。

ツアー一番人気と言われる“プラタ川”に負けない豊富な魚の群れは見物!  ただ、ここはその魚たちに餌付けしたり、川の水が溜まったプール部分に飛び込んだりと、気軽に遊べる憩いの場としてローカルに愛されている場所のようです。ビールや軽食が楽しめるお店もあるので、休憩場所にも事欠きません。

スノーケルギアとライフジャケットはこの時で1時間BR2でレンタル可能でした。是非借りて水の世界を堪能して下さい! 餌はBR1で購入できますので、こちらも是非! 魚たちの食い付きに圧倒されること請け合いですよ。

さらにこの公園で私は2羽のアラーラを見ることができました。パンタナールを代表する鳥で、カラフルなオウム。ツアーで見に行く人もあるくらいなので、たまたまこの場で見られたのはラッキーでした。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。