時間や場所により様々な表情を見せる 「ハーバーブリッジ」

ハーバーブリッジ

ハーバーブリッジ

オペラハウスと並ぶシドニーのランドマークといえばシドニーハーバーブリッジです。シドニー湾にシティと北部を結ぶ橋として建設されました。8車線のハイウェイのほか鉄道や歩道もあるため、観光シンボルでありながら、シドニーの交通の要でもあります。

どこから見るか

この橋の素敵なところは、見る角度によってさまざまな表情を見せる点です。一般的には、オペラハウス側から見るハーバーブリッジが有名です。シドニー湾に隣接する街並みに大きなアーチがよく映えます。

ハーバーブリッジからの撮影スポット

元気があれば、歩道で橋を渡ってみましょう(片道30分ほどで渡りきれます)。橋の上からは、オペラハウスとシドニー湾を撮影できます。高さもけっこうあるため、最近流行のミニチュア風にも撮れます。なお、風が強いので上着を用意して帽子は控えたほうが良いかもしれません。

こんな楽しみ方も

もっと楽しみたい方はブリッジクライムというアクティビティにチャレンジしてみましょう。ツアーガイドと一緒に2時間~3時間で橋のアーチ部分を登るツアーです。

平日のつきぬけるような青空とシドニーの街並みとの組み合わせもいいですし、刻々と変わりゆく夕方の景色やきらびやかな夜のハーバーブリッジも息をのむ美しさです。ただの橋としてだけではない、時間や場所によっていろんな表情を見せるのがハーバーブリッジの魅力だと思います。

■ハーバーブリッジ
住所:Cumberland Street Sydney NSW 2000, Australia
URL:http://australia.gov.au/about-australia/australian-story/sydney-harbour-bridge

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。