毎週水曜日の8時からウクレレ・ワークショップが開かれる
「DOMINION ON QUEEN」

 

 

 

 

 

 

ローカルの人々が集まる、ちょっと変わったバーに行ってみたい、という人にオススメしたいのが、トロントのダウンタウンから少し東へ行ったところにある「DOMINION ON QUEEN」です。

このバーでは、毎週水曜日の8時からウクレレ・ワークショップが開かれています。レッスンが行われるのは、店内の奥にあるバー・スペース。会場には椅子がぎっしりと並び、ウクレレを持った人が会場が満席になるほど多く集まってきます。

このバーの楽しみ方は、ワークショップが始まる1時間半ほど前にお店に入り、まずワークショップスペースの席を確保しておくこと。それから、店内でゆっくりディナーをします。メニューは、ハンバーガーや、パニーニ、スイートポテトフライなどのバーフードが中心で、ビールと一緒に食べるにはちょうど良いボリュームです。

水曜日8時からのウクレレ・ワークショップは毎週テーマが設定されており、私が行った日は「ニューオーリンズミュージック」。人々はニューオーリンズのカーニバル「マルディグラ」を連想させる仮面やビーズのネックレスを付けて参加していました。ワークショップでは先生が曲のコードや弾き方などはもちろん、歌もレクチャー。先生の指示に合わせてウクレレを弾き、みんなで大合唱しながら、ワークショップが進みます。こだわりの強い先生なので、先生の気分で「やり直し!」となることも多いのですが、情熱が溢れるレッスンゆえにファンも多いよう。また、曲に合わせて、ベーシストやバイオリニストが参加し、みんなで曲を作り上げて行きます。集まってくる生徒たちの年齢層は少し高めですが、まるでティーンエイジャーだった時のように、みんなが目をキラキラさせてウクレレを弾き歌う姿を見るのは、とても気持ちがいいものです。

なお、ワークショップに参加するには、ウクレレを持参しないといけません。持っていないという人は、ワークショップの後に行われるライブ(22:00頃からスタート)を見に行くのもオススメですよ!

<DATA>
■DOMINION ON QUEEN
住所:500 Queen Street East, Toronto
営業時間:月~土 11:00~25:00/日 11:00~23:00
ホームページ:DOMINION ON QUEEN

※このデータは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。