ケージカジカジ

b

おーいおーい

不満を表す行動として、ケージをカジカジカジカジ……音を出してかじる時があります。足ダンと同じように「遊んで」「おやつちょうだい」等、要求がある時にするようです。

聞いているこちらも、いたたまれない気持ちになりますし、歯並びにも影響しますので、要求を満たしてあげるか、または、遊ぶ時間でないときは、覆いをかけて「静かにする時間だよ」と、解らせてあげるなどして、カジカジをしないようにさせてください。


臭いのある排泄物をする時がある

自己主張するときに、通常の排泄物とは別に、臭いの強いうんちやおしっこをするときがあります。縄張りを示したり、ここは自分の場所、と伝えるために出す排泄物です。

通常のうさぎの排泄物はほとんど臭くありません。「うさぎって臭いでしょう?」と誤解されることがありますが、この、自己主張の排泄物だったり、人間が掃除を怠ったことが原因であったり、無理な多頭飼いなど飼育環境の悪さのせいであり、正常なうさぎの排泄物は臭くありませんので、念のため。

縄張りを認めてあげ、臭いのある排泄物は踏んづけないうちに清掃してください(笑)!


換毛とアレルギー

個体差はありますが、年に数回、毛変わりします。その度、抜け毛が出ることがあります。こまめなブラッシングのケアや、ケージの掃除などをして、抜けた毛をうさぎが飲み込まないようにしてください。

まれに、うさぎの抜け毛などで人間にもアレルギー症状が出ることもありますので、その可能性も考え合わせた上で、うさぎと暮らす決心をしてください。

牧草アレルギーというものも存在しますので、自分が最後まで責任を持ってうさぎを飼えるのか、さまざまな角度から考えていただけたらと思います。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。