石と出会ったら、最初にすることは石の「浄化」

浄化中のパワーストーン

水晶さざれの上で浄化中のパワーストーンブレス

お気に入りのパワーストーンが手に入ったら、最初にやらなくてはならないコトがあります。それが石の浄化です。

石があなたの手元にやってくるまでには、多くの人の手を渡り、さまざまな場所を経てきているでしょう。その間に、マイナスのエネルギーを受けてしまっている可能性があるのです。

石を手に入れたらまず、その石が本来持っているパワーを最大限に引き出せるように、真っさらな状態に戻してあげることが大切です。その作業を「浄化」といいます。

せっかくさまざまなプロセスを経てあなたのところへやってきた石です。石の効果を引き出して持続させるために、石に愛情をかけて、良いエネルギーを発揮してもらいましょう。

石にも必要な「お休み」、そのタイミングは?

パワーストーンが変色してきた、なんだか前より重くなってきた。そんな風に感じたことはありませんか?それは石からあなたへのSOSです。

いくらパワフルな人間でも24時間働き続けるのは無理なように、石も休ませてあげること、つまり浄化が必要です。浄化は働きっぱなしの石たちを休ませる大切な時間でもあるのです。

●浄化が必要なタイミング
  • 石が変色したり艶がなくなってきたとき
  • 以前よりも石を重く感じるとき
  • 石が欠けたり、ひびわれたり、傷ついたとき
  • 石の内包物が増えたとき
  • 他人に触れられて雑念が入ってしまったとき
  • なんとなく嫌な感じがする場所に行ったとき

石の浄化はもちろん毎日行ってもよいのですが、そんなに神経質になる必要はありません。石の扱い方がわかるようになると、石からのSOSのサインを感じとれるようになります。最初の頃はわかりにくいので、定期的に浄化をしていきましょう。具体的な浄化方法については、「パワーストーンの浄化方法」を参考にしてください。

人と同じように石も時々リフレッシュさせて、よりパワーを発揮してくれるように愛情をかけて大切にしていきましょう。


「願いを叶える パワーストーンブレス事典」

「願いを叶える パワーストーンブレス事典」


こちらで紹介している浄化の必要性について
さらに詳しく紹介しています。

日本パワーストーン協会編著
『願いを叶える パワーストーンブレス事典 』
(パッチワーク通信社)1,500円

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。