イアからみるエーゲ海の夕日

イア

イア

世界で一番美しいと絶賛されているサンセット。それを眺めるのはギリシャのサントリーニ島にある、イア(=英語表記はOia)という町。その美しさを一目見ようと世界中の人たちが、この小さな島の小さな町に夕暮れ時に大集合します。

細い路地の脇に並ぶ白い家と青いドームのギリシャ教会。火山島であるサントリーニの地形はユニークで、断崖のカルデラ地形にこの地方の伝統的なキクラデス建築の白い箱型の家が並んでいます。エーゲ海の真っ青な海をバックに、まさに絵葉書の景色。イアは町中が写真スポットで、どこで撮影しても幻想的な写真が撮れる夢のような町。

イアへの移動はフィラからバスで。いつも満席のイア⇔フィラ路線ですが、夕方は立っても乗れないほどのサンセットラッシュ。昼間のイアもサンセットに負けないくらい素晴らしいものなので、早目に行くのがおすすめ。

サンセットの一時間くらい前から人が展望台を目指してぞろぞろと集まってきます。そのうち路地や階段など、座れそうなところにはどこにでも人が出没。早目に行って場所取りをする必要あり。写真を撮ったり、ビールを飲んだりしてみんなで気長に待つサンセット。こういう雰囲気も時間も楽しいもの。

太陽が水平線の向こうに沈むとき、一瞬の静けさが辺りを包みます。誰もが目の前で起こっている神秘的な自然現象に感動。太陽が完全に見えなくなると、我に返り、大きな拍手と口笛が響きわたります。

■Oia(イア)
・アクセス:フィラからバスで約30分
サントリーニ島へはアテネから飛行機で40分、
フェリーで5~9時間
・HP:www.santorini.net

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。