シックな雰囲気で分厚いステーキを「プライムリブ」

undefined

 

1938年創業の「Lawry's The Prime Rib(ローリーズ ザ プライムリブ)」。

現在アメリカに4店舗、アジアに5店舗を展開する老舗ステーキハウスで、日本でも東京と大阪に支店があり、どちらも人気です。なかでもロサンゼルスのビバリーヒルズ店は本店でその規模と格式は他店と一線を画します。

セレブが集まる一等地ということもあり店内は奥行きがあり高級感抜群。フロアには400席、それ以外にもウェイティングシートが60席用意されています。まるでパーティーにお呼ばれされたかのよう。

プライムリブは上質な骨付きビーフのアメリカンスタイルのローストビーフで、ウエイターが目の前でカットしてくれます。焼き加減もお好みで調整できます。

人気のセット「Prime Rib Dinner」は、標準サイズ(Lawry Cut)のローストビーフ(280グラム)とマッシュポテトなどの付け合わせとサラダ、パンがついて39ドルと良心的です。

またここでの楽しみは、ウェイトレスさんのスピニングボウルサラダのパフォーマンス。レタスや豆などの野菜がたっぷり入ったボウルを、氷水の上でくるくると回転させながらドレッシングを高いところからかけ入れる様子は迫力満点です。

肉は柔らかく味があり、厚みも十分なので、かなりの満足感があります。食べきれなくても残った分はパッキングしてお持ち帰りできるので安心です。優雅な雰囲気のなかでゆっくりと食事ができて、おまけにお腹もいっぱいだなんて、これ以上の幸せはないはずです。

■店名: Lawry's The Prime Rib(ローリーズ ザ プライムリブ)
・住所: 100 La Cienega Boulevard Beverly Hills, CA 90211-2207
・電話: 01-310-652-2827
・営業時間: 月~金17:00~22:00/土16:30~23:00/日16:00~21:30
・URL:http://www.lawrysonline.com/

※上記データは記事公開時点のものです。



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。