カナダらしいお土産に、喜ばれること間違いなし!

 

 

 

 

 

 

カナダの国旗にも描かれているメープルは、ローレンシャンというカナダ東部を中心に全国に自生するまさに国を代表する植物です。

カナダ最大の都市トロントの近郊では、春を迎える頃になるとメープル祭りが開かれ、メープルシロップをたっぷりかけた大きなパンケーキが振る舞われます。

メープルの幹にパイプを差し込み、少しずつ採取されるシロップは、とても貴重で高価なもの。カナダらしいお土産に、喜ばれること間違いなしです。

■メープルシロップ

各地のお土産屋さんや空港などで手に入ります。

オススメの食べ方は、パンケーキにかけるのはもちろんのこと、プレーンのヨーグルトに混ぜて食べる方法。ヨーグルトの酸味に負けないメープルの香りで、美味しさが倍増します。

■メープルバター


あまり知られていませんが、メープルを煮詰めてからかき混ぜ、冷やしたメープルバターというものがあります。

焼きたてのトーストに塗ると、味わいが良く、メープルの香りを存分に楽しむことができる一品です。

こちらもお土産物屋さんや空港などで手に入りますので、カナダに行ったら探してみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。