週に1回で十分!肝斑対策にもなる少しリッチな美白クリーム

 

 

週に1回、少しリッチな美白クリームを塗ったあとに、ナイトパックをして寝る、というのを続けていたら、目元のシミ(肝斑)が薄くなりました!

■美白クリームの使用法
  1. 週に1回、化粧水、乳液を塗ったあと、美白クリームを通常よりも少し多めに塗る。
  2. ナイトパック(クリームタイム)を塗って、就寝。睡眠時間は7時間以上とるのがベスト。

ナイトパックをするスペシャルケアの日

化粧水や乳液など、デイリーに使う基礎化粧品は、たっぷり使うのが私の美容方法なので、リーズナブルなものを選ぶようにしているのですが、美白アイテムは別格。

現在使っている美白クリームは、ソニアリキエルの「レジェネラン ブランシュール ソワン」。お値段は1万500円とそれなりにするのですが、美白成分である“コウジ酸”が含まれているので、メラニンの生成を抑えて、狙った部分を集中的に美白へと導いてくれるのです。

デイリーは、化粧水、乳液を塗ったあと、このクリームを比較的少なめの量をとって、顔全体にのばしてつけています。

週1回は、スペシャルケアの日と決めて、目元のシミ(肝斑)あたりには、ややたっぷりと塗って、さらに、洗い流さないナイトパックをして、寝るのです。

しかも、この日は、できるだけ12時前には就寝し、7時間以上寝るのがポイント。たっぷりの睡眠もプラスして、翌日は、肌もしっとり&ツルツルになります。

気になる美白への効果

週1回のスペシャルケアを繰り返して、半年ほどたつのですが、目元のシミが薄くなったような気がしています。また、顔全体のトーンも明るくなったみたいで、ファンデーションの色も以前より明るいものを使用するようになりました!

■レジェネラン ブランシュール ソワン
メーカー: ソニアリキエル
価格:10500円
購入可能場所:全国のソニアリキエル店舗
HP:www.soniarykiel-cosmetics.com/express/regenerant/05.html

■ビューティールモンド スキンリフティー
メーカー:every one
価格:10500円
購入可能場所:公式オンラインショップなど
HP:www.beauty-le-monde.com/index.html

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。