目元のマッサージを毎日のスキンケアにプラス

目元や目尻のシワの原因は、
1に乾燥、水分不足、2に加齢によるたるみです。

そこで、毎日のスキンケアにツボ押しマッサージをプラスしてリフトアップ!
ピンと張りのある明るい目もとを取り戻しましょう。

目尻のシワに効果的なツボを2つ紹介します。

■サンチク
眉毛、眉頭のはしにある、大きく凹んだ部分
……親指または人差し指のはらで、優しく上い持ち上げるように優しく押しましょう。 左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回。 グルグルと回すように指圧してもOK。

■シチククウ
目尻のキワ、眉の外側にある小さな骨の凹み部分
……中指の腹を使い、優しく5回ほどゆっくりと押します。

目の周りにある皮膚はとてもデリケートなので、力の入れ過ぎや、こするなどの刺激は厳禁。逆にシワの原因になってしまいます。
軽くソフトに、なぞるようにマッサージするのがポイントです。

また、蒸しタオルを使えばさらに効果アップ!
濡らしたタオルを電子レンジで約1分間温めた蒸しタオルを目の上に乗せると、これだけで、血の巡りがスムーズに。顔のクスミ・むくみにも効果的なので、ワントーン明るくふっくらとしたお顔に導いてくれます。

いつでも出来るセルフケア

とくに、目をよく使うお仕事の人や、長時間パソコンをする人にぴったりのマッサージです。
目だけではなく頭もスッキリするので、気分転換や疲れを感じた時にぜひやってみて下さい。
道具は必要ないので、いつでもどこでもセルフケアする事ができますね。

毎日のケアでシワを対処

目の周りを優しく刺激すると、どんよりまぶたがぱっと開いて、視界が明るくなったような気になれます。
これだけで素顔の印象がずいぶん違って見えますし、アイメイクの仕上がりも違います。

もちろんできてしまったシワは1日では消えてくれませんので、しっかりとした予防をこころがけること。
そしてできてしまったらなるべく早く対処し、根気強く毎日ケアすることが肝心です。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。