hotchocolate1

ガリヤーチィ・シャカラート

ガリヤーチィ・シャカラート(Горячий Шоколад)は、黒髪(ブルーネット)の美女が集まった3人組。今回、キエフを訪れた際、ぜひ彼女たちに会って、直接取材をしたかったのですが、僕が滞在した際、残念ながら、彼女たちはキエフを離れていました。よって、メールで僕に質問に答えていただきました。

現在のメンバーではないですが、ガリヤーチィ・シャカラートのお気に入りの曲は、これです。ウクライナ歌謡の哀愁を感じます。

Береги (YouTube)

一新したメンバー

ガイド:
ガリヤーチィ・シャカラートは、グループとして2008年にスタートし、それ以来メンバーが変遷していると理解しています。先ずは、お名前といつからグループに加入したか教えてください。

ナデージダ:
私は2011年からグループで歌っているわ。

マリア:
maria

マリア

私の名前はマリア。2010年に加入したから、私がガリヤーチィ・シャカラートの最古参だと自信を持って言えるわ(笑)。

ディアーナ:
私はディアーナ。この春、一番最近にグループに入ったの。

天然の黒髪?

ガイド:
始まりから、ガリヤーチィ・シャカラートの全てのメンバーは、美しい黒髪ですね。僕が推測するに、黒髪であることはグループの名前( ガリヤーチィ・シャカラート =熱いチョコレート)が示唆するようにグループの重要な要素なのかと。黒髪はグループ加入の条件だったのですか?

diana

ディアーナ

ディアーナ:

これは大事な要素だとは思うけど、主たるものではないわ。結局、美しい黒髪自体だからといって、優れた歌の才能があるわけではないし、逆もまた然りよ。

ガイド:
みなさんは天然の黒髪なんですか?

ナデージダ:
偶然にもみんな生まれつきの黒髪なの。でも今までの人生で髪の毛の色を変えたことはあるわ。また、他のバンドの女の子たちも外見で実験をしているのを知っている。

ガイド:
ウクライナの女性で黒髪の比率がどのくらいなのかなぁって……。ウクライナでは金髪、赤髪に対して黒髪のイメージとかあるんですか?

ナデージダ:

どのくらいの黒髪がウクライナにいるかは難しい質問ね。個人的には他の女の子に注意を払わないし、髪の色となればなおさら(笑)。

マリア:
赤髪は一番少ないと思う。でも金髪は多い。金髪は、私たちの国では一番人気のあるファッション現象よ。