小学生のお年玉の相場

自分の場合は1000円~3000円といったところでしょうか? 5000円、1万円というのは高すぎると思います。

小学生のお年玉の管理方法

小学校低学年ならば親が管理すべきです。子どもの名義で預貯金をするのがよいのではないでしょうか。小学校高学年であれば、親が管理しなくてもよいかと思います。

小学生にお年玉をあげる際のポイント

安易にお金が手に入ると思わせないことが重要だと思います。お年玉で得られるお金は、そのお年玉をあげた人が一生懸命働いて稼いだお金であるということをしっかり認識させることが必要だと思います。

そのことをしっかりと認識できる年頃になって、尚且つそれを理解できるお子様にならば、お年玉の管理を任せてもよいのではないでしょうか。

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。