とってもジューシー! お好みでコクをプラス

洋なしのカスタード・パイ

洋なしのカスタード・パイ

生のままカスタード生地と一緒に焼きます。
とてもジューシーで冷やして食べると最高です。

材料

  • 洋なし 3個(皮をむいて、芯と種をとる)
  • 牛乳 400cc
  • 卵 3個
  • 小麦粉 100g
  • 砂糖 80g
  • バニラ 少々

手順

  1. 砂糖と卵をよく混ぜてから、小麦粉をいれてなめらかになるまで混ぜます。
  2. 先ほどのものにバニラ、牛乳を加えます。
  3. ベーキングディッシュに洋なしを並べて混ぜた卵液を流します。
  4. 180度に余熱したオーブンで40分ほど焼く。冷やして食べます。

オーブンは違いがあるので、適当に調整しながら焼いて下さい。
牛乳の半分を生クリームにするともっとコクがでておいしくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。