素材が違う収納用品でも統一感が出る

ポリプロピレン収納ケースとバスケットundefined

ポリプロピレン収納ケースとバスケット 


食品の収納、薬箱、ふきんを入れているところです。やっと掃除をしたのでお見せできるくらいに片付きました。

下の段にポリプロピレンの収納ケースを置き、上にはラタンのバスケットを置いています。ポリプロピレンには薬とふきん、ラタンには買ってきた食材や乾物、お菓子材料などが入っています。

無印良品の製品のいいところは、収納用品でも横の幅が似ていてモジュールが統一しやすいところです。そのため、上の段、下の段は素材が違う収納用品ですが大きさはほぼ一緒。そのため見た目もすっきりして見えます(あくまでも、食品が整理整頓されていればの話です……)。

買い足しもしやすくロングセラー商品が多いので、とても助かっています。

■ポリプロピレン収納ケース引出式・小
価格:1000円(税込)
サイズ:約幅34×奥44.5×高18cm
URL:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076747802

■重なるラタン長方形バスケット・小 
価格:2070円(税込)
サイズ:約幅36×奥行26×高さ12cm
URL:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247381290

※データは記事公開時点の情報です


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。