ガイドおすすめ・ランキング キックボード編
第3位 ペダルを踏んで進むキックボード「SHIGE-BOARD」

一昔前の遊園地などで乗ったことのある人もいるかも?

一昔前の遊園地などで乗ったことのある人もいるかも?


もしかしたら懐かしいという人もいるかも?後部にあるペダルを足で押すと進んでいくタイプのキックボード、通称「ゴーゴー」です。公道でも走れるよう、ハンドルにはブレーキがついています。

ハンドル高は調節可能なものの80~90cmと高めの設定なので、身長110cm以上から使用するほうがいいでしょう(だいたい5~6歳ごろから)。なお、ペダルを使わなくても、蹴って進むこともできます。

【商品データ】
SHIGE-BOARD
価格:3980円
購入はコチラから

第2位 1歳半から座っても使える「ミニマイクロ キックスリー」

サドルの着脱はもちろん、通常のT字ハンドルに変えることも可能

サドルの着脱はもちろん、通常のT字ハンドルに変えることも可能


昨年の登場以来、ヒットを続けているのがこの「キックスリー」。スイスのマイクロ社が、小さな子が座って乗ることも出来るように工夫したものです。

お子さんが小さい時は、円形ハンドル+サドルをつけて、ランニングバイクのように乗せ、大きくなってきたらサドルだけ外してキックボードに。さらに大きくなって乗りなれてきたら、ストレートバーのハンドルに変えて、よりアグレッシブな走りを楽しめます。

この他、マイクロには大人まで乗れる「マイクロ コンパクト」「マイクロ スプライト」、ジョイスティック型ハンドルの「マイクロ マキシ」といったユニークなキックボードがたくさん。いずれも正規代理店取り扱い商品であれば、2年間の保証がつくのも安心です。

【商品データ】
ミニマイクロ キックスリー
価格:5481円(正価8190円)
購入はコチラから

第1位 エクササイズにもぴったり「JD RAZOR  J POWER」

後部のウイングに足を載せ、左右に開いたり閉じたりして進む仕組み

後部のウイングに足を載せ、左右に開いたり閉じたりして進む仕組み


最後におすすめするのは、キックボードというよりもエクササイズマシン(!?)の「J POWER」。老舗キックボードブランド、JD RAZORから販売されているマシンで、両足を開いたり閉じたりすることで進んでいきます。

後部に荷重がかかっても転ばないよう、ウィリー防止ストッパー付き。ブレーキはハンドルについています。乗ってみると意外に太腿からヒップの筋肉を使うので、エクササイズにもぴったり。翌日には内ももが筋肉痛になっているかもしれません……。

【商品データ】
JD RAZOR  J POWER
価格:8961円(正価9702円)
購入はコチラから


>> チビタス「子どもが喜ぶクリスマスプレゼント 人気ランキング」特集へ




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。