美食の街、シュトゥットガルトのレストラン

stuttgartrest

人気のワイン酒場「ワインハウス・シュテッター」のマウルタッシェン(左)と、シュペッツェレとレンズ豆添えのソーセージ

ドイツのなかでもワインの産地、グルメの宝庫として知られる南西ドイツ・シュヴァーベン地方の中心都市シュトゥットガルト。マウルタッシェンやシュペッツェレ(パスタの1種)といったシュヴァーベンの郷土料理を楽しめるワイン酒場から、ミシュランの星を獲得した話題のレストランまで、おすすめのレストランをご紹介します。

地ワインが大充実! 「ワインハウス・シュテッター」

stetter

地元の人たちとの交流が楽しいワイン酒場。土地のワインやお菓子など興味深いお話をたくさんうかがいました!

創業1902年というワインショップ併設のレストラン・シュテッターは、ワイン酒場が点在するボーネン地区のなかでもひときわ人気のお店。地元客で賑わう店内は、隣り合った人たちと自然に会話が弾むオープンな雰囲気です。メニューは郷土料理中心で、なかでも「マウルタッシェンのじゃがいもサラダ添え」はイチオシ! ワインの種類は約600種もあり、そのうち約40種類はグラスでいただけるので、いろいろ試してみましょう。気に入ったら併設のショップで購入できるのも嬉しいポイントです。

<DATA>
Weinhaus Stetter
住所:Rosenstr. 32
TEL:0711-240163
営業時間:レストラン15:00~23:00 ワインショップ 10:00~12:30 14:30~22:00
アクセス:Charlottenplatz駅から徒歩2分

塔の中のレストラン 「ワインシュトゥーべ・シェレントゥルム」

schellenturm

ワイン酒場が点在するボーネン地区に立地。雰囲気たっぷりのレストランは旅の良い思い出になるはず

1564年に市の外壁として建てられたという塔の内部をそのまま使ったワインレストラン。とんがり屋根に木組み家屋という外観も素敵ですが、古い塔の中でいただく郷土料理やワインはなんとも雰囲気たっぷりで、旅情を満喫させてくれます。メニューは、マウルタッシェンやシュペッツェレといった郷土料理のほか、魚料理やベジタリアンメニューも用意されています(メインで12ユーロ~)。

<DATA>
Weinstube Schellenturm
住所:Weberstr. 72
TEL:0711-2364888
営業時間:17:00~24:00 日曜休み
アクセス:Rathaus駅から徒歩3分

絶景レストラン 「キューブ」

cube

目の前に絶景が広がる気持ちいい空間。夜景も素敵なのでバーとしてもおすすめ!

市立美術館の最上階にあるレストラン・キューブは、おしゃれなフュージョン料理も評判ですが、なんといっても最大のごちそうは目の前に広がる絶景! 壁一面がガラス張りになっているので、シュロス広場から遠くのテレビ塔まで、緑に囲まれたシュトゥットガルトの街が一望できます。ディナーはメインで30ユーロ前後と高級感がありますが、平日のランチは8.9ユーロとお得感たっぷり。それ以外の時間は、軽食やお茶だけでも気軽に楽しむことができます。

<DATA>
CUBE
住所:Kleiner Schlossplatz 1
TEL:0711-2804441
営業時間:11:30~24:00
アクセス:Schlossplatz駅から徒歩1分

ミシュラン一つ星レストラン 「フュンフ」

5

1階はバーで2階がレストラン。オーナーは元サッカー選手のMichael Zeyer氏

「5感」「5大陸」「5通りの楽しみ方(カフェ・バー・レストラン・クラブ・ラウンジ)」といった意味が店名に込められたレストラン「5(フュンフ)」は、ドイツのトップ・シェフの一人、Michael Braun氏を迎え、オープン一年でミシュランの一つ星を獲得した話題店です。シェフのクリエーションを堪能できるインターナショナルな料理は、コースで59ユーロから。週替わりの平日ランチは常時5大陸(5種類)の料理が用意されていて、8.5ユーロとお得。都会的でモダンな雰囲気が好きな人におすすめのお店です。

<DATA>
5 (Fünf)
住所:Bolzstr. 8
TEL:0711-65557011
営業時間:月~金曜 11:30~14:30 18:00~23:00 土曜 18:00~23:00 カフェ・バーは定休日なしで通し営業
アクセス:Schlossplatz駅から徒歩2分

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。