風光明媚な街がいっぱい! ファンタスティック街道

schwarzwald

森、川、湖、温泉など自然に恵まれたファンタスティック街道は見どころ満載。写真は黒い森地方の雪景色

ドイツ南西部、バーデン・ヴュルテンベルク州を縦断するファンタスティック街道は、日本人がドイツと聞いてイメージする、美しい風景やメルヘンチックな街並みといった「ファンタスティックなドイツ」に出会える人気の観光街道です。

北は、2010年に加盟したヴァインハイムから始まり、古城街道としても人気のハイデルベルク、州都シュトゥットガルトや大学街・テュービンゲンなどを通ってスイス、オーストリアとの国境があるボーデン湖に至るファンタスティック街道には、ライン川やネッカー川、黒い森にボーデン湖、温泉リゾート、木組みの家々が並ぶメルヘンチックな中世の街、豪華なお城やバロック宮殿など、ドイツらしい魅力がたっぷりつまっています。

黒い森(シュヴァルツヴァルト)は、フランスとの国境近くに広がる、南北200km、東西40~80kmという広大な森。森林浴発祥の森として知られ、ヨーロッパで人気のリゾート地です。

ファンタスティック街道へのアクセス

ファンタスティック街道沿いの都市、ハイデルベルク、シュトゥットガルト、コンスタンツなどの中央駅は、日本からの直行便があるフランクフルトやスイスのチューリヒなどの空港とICE(新幹線)やIR(都市間急行)で直接結ばれていて、その他の街では、IRE(快速)やSバーン(郊外電車)が1時間に1~4本運転されています。ハイデルベルクやシュトゥットガルトを拠点にするならフランクフルト、南のボーデン湖周辺を拠点にするならチューリヒ空港からのアクセスが便利でしょう。

<鉄道でのアクセス例>
  • フランクフルト空港からハイデルベルクまで約50分
  • フランクフルト空港からシュトゥットガルトまで約1時間10分
  • チューリヒ空港からコンスタンツまで約1時間10分
※ファンタスティック街道を鉄道でめぐる旅なら、乗り降り自由なジャーマンレイルパスが便利でお得です。
レイルヨーロッパの公式サイト(日本語)

ファンタスティック街道のグルメ

ミシュランの星付きレストランが多いことでも知られるこの地方では、美食も大きな楽しみのひとつ。とくに黒い森地方には有名なリゾートホテルやレストランが多く、世界中から食通が訪れます。高級レストランもいいけれど、地元の人と盛り上がれるワイン酒場もおすすめ。バーデン・ヴュルテンベルガーワインとともに、シュバーベンの郷土料理、マウルタッシェン(ラビオリの一種)をぜひお試しください。デザートは、シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ(黒い森風さくらんぼケーキ)で決まり!

ファンタスティック街道のお祭り

■アレマン風ファスネット(灰の水曜日(復活祭の40日前)の直前の日曜~火曜開催)
黒い森地方の一帯で開催される手彫りの木製マスクを付けた仮装パレード。

■シュトゥットガルトのワインドルフ
(8月下旬~9月上旬開催)
マルクト広場とシラー広場に100軒以上のワインと郷土料理の屋台が出店。

■カンシュタッター・フォルクスフェスト(9月中旬~10月上旬開催)
シュトゥットガルト近郊のカンシュタットで開催される、ミュンヘンのオクトーバーフェストに匹敵する盛大なビール祭り。

■クリスマス・マーケット(11月下旬~12月開催)
シュトゥットガルト(ヨーロッパ最大規模)、ルートヴィヒスブルク(バロックのクリスマス)、エスリンゲン(中世のクリスマス)など、魅力的なクリスマス・マーケットがいっぱい。

次のページではファンタスティック街道と黒い森地方でおすすめの街をご紹介します。