地図を片手に合羽橋へ出かけてみましょう!

undefined

 

プリントアウト用の拡大地図

プロの調理人からお料理好きまで集まる、調理道具の聖地、東京・合羽橋。私も普段、仕事道具を買いに行ったり、テレビや雑誌などで合羽橋を案内したりと、なじみ深い場所です。今回は合羽橋散策での持ち物や注意点、道順、おすすめのお店をご紹介! 合羽橋初心者さんもこの記事を参考に、楽しくお買い物してくださいね。
 

あると便利な持ち物

■エコバッグ
ちょこちょこ買い物をすれば、すぐにビニール袋で両手がいっぱいに。荷物をひとつにまとめて、じゃまにならないようにしましょう。また、皿などは新聞紙に包まれることも多いので、エコバッグがあると便利です。

■ウェットティッシュ

最新グッズから年季の入ったものまで、ありとあらゆる調理道具が一堂に会する道具街。知らず知らずのうちに手が……なんてことも。ウェットティッシュがあると役立ちます。

■現金

カード可能なお店が増えてきましたが、少額の場合など、中には現金払いのお店も。道具街にはメガバンクのATMやコンビニエンスストアがないのでご注意を。


事前に知っておきたい注意点

  • 歩きやすい靴と服装で、なるべく手が空くカバンにすると買い物がしやすいです。また、ガラスや食器などがたくさんならんでいるため、ひっかけやすい服装は避けましょう。
  • 各商店ではトイレを借りることができません。駅などですませてきましょう。ただし、食事をした際の飲食店やプロパックでは借りることができます。
  • 合羽橋道具街は、平日は100%の店が営業。一般の方が多くなる土曜は90%、日曜祝日は30%程度の店が営業となります。目的のお店がある場合は、事前にHP等で確認して伺うのがいいでしょう。
  • 大量の買い物には車が便利です。道具街周辺(通りの裏手)に時間貸駐車場が点在するため、通り沿いのPのマークを目印に探しても。道具街通り沿いは1時間300円のコインパーキングになっていますが、きっかり1時間で取り締まりをされるので、要注意です。買い物に夢中になっていると時間の経過はあっという間です(それほど楽しい場所ということなんですが)!

 

田原町駅から合羽橋道具街までの道順、待ち合わせ場所

銀座線田原町駅3番出口から

銀座線田原町駅3番出口から

合羽橋の最寄り駅は銀座線田原町駅となります。渋谷・上野方面からいらっしゃる場合は注意が必要です(地下鉄の出口付近で迷っている方をよく見かけます)。3番出口を上がったら、くるっと踵をかえして、寿4丁目交差点を右折します。右手に郵便局を見ながら、そのまま直進すれば、菊屋橋交差点(有名なニイミの看板が目印)につきます。

待ち合わせ場所は田原町駅の改札かニイミの前が定番となります。また、買い物中の待ち合わせには、合羽橋交差点近くのかっぱの銅像、かっぱ河太郎前が便利です。

では、次ページでおすすめショップを紹介します!