披露宴を立食パーティーにするとかなり安くなる

とにかく費用を少なくする方法なので、一般的に考えてみえる結婚式とは違うかもしれませんが、友人が実際に行なった方法を紹介します。

まず、結婚式は神主さんのいる神社で、貸し衣装で行います。神社へは志納として収めるので数万円程度で済みます。(気持ちの問題ですが……)。また、貸し衣装は結婚式場の系列の家具店で結婚道具(タンス等)を購入すると、安く借りられるところがあります。

結婚式には親族を招待。披露宴には新郎新婦の友人等を招待して立食形式のパーティーで済ませ、親族は招待していませんでした。これだと、親族への引出物やパーティー会場にもよりますが、数十万円で済むようです(立食パーティーにすると、実際の参加人数より少ない人数分で済みます)。

私が知っている範囲で最も費用を安く済ませる方法なので何とも言えませんが、参考にしてくだされば幸いです。

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。