ウェスティン・ウィスラー・リゾート・アンド・スパ

ウィスラーへのゴンドラ駅横という立地は申し分なし (C) Westin Hotesl and Resorts

ウィスラーへのゴンドラ駅横という立地は申し分なし (C) Westin Hotesl and Resorts

全室キッチン付きスイートと、ウィスラーをたっぷり楽しむ長期滞在にうってつけのホテル。ビレッジ内にはスーパーやコンビニ、酒屋があるので、ハイクラスのホテルでありながら、自炊が可能。食事代を大幅にセーブできます。ただ、便利なだけでなく、前述の雑誌「コンデ・ナスタ・トラベラー」で、北米のスキーリゾートホテルで過去2回1位に輝いたことからも、そのサービス内容は折り紙つき。

<DATA>
Westin Whistler Resort and Spa
住所:4090 Whistler Way • Whistler, BC V0N 1B4
TEL:604-905-5000
料金:229カナダドル~

パンパシフィック・ウィスラー・マウンテンサイド

ゴンドラステーション真正面という申し分のない立地。同系列のパンパシフィック・ウィスラー・ビレッジ・センターの宿泊客もスキー・スノボはこちらのロッカーを使用可能 (C) Pan Pacific Hotels and Resorts

ウィスラー、ブラッコム双方のゴンドラステーション真正面という申し分のない立地。同系列のパンパシフィック・ウィスラー・ビレッジ・センターの宿泊客もスキー・スノボはこちらのロッカーを使用可能 (C) Pan Pacific Hotels and Resorts

こちらも全室スイートタイプの部屋で、キッチン、ダイニングスペースが完備。ウェスティンに比べると、ダイニングスペースが充実。ただ、安上がりに自炊するだけではなく、ゆったりとディナーを楽しむというシチュエーションが十分に想定された間取りとなっています。

パンパシフィックには、ウィスラーにパンパシフィック・ウィスラー・ビレッジ・センターというもうひとつのホテルがあります。ビレッジ中心街に位置しているというロケーション以外は、部屋の作りや大きさ、設備などほぼ同じ。ウィスラー滞在時のアクティビティー(特にスキー、スノボ)を考えたら、マウンテンサイドの方がおススメですが、取れない場合はこちらも検討の余地あり。

<DATA>
Pan Pacific Whistler Mountainside
住所:4320 Sundial Crescent, Whistler, BC V0N 1B4
TEL:604-905-2999
料金:139カナダドル~


ヒルトン・ウィスラー

そのロケーションの良さから、スキー、スノボのツアーには欠かせないホテル (C) Hilton Whister Resort & Spa

そのロケーションの良さから、スキー、スノボのツアーには欠かせないホテル (C) Hilton Whister Resort & Spa

これまでのホテルに比べると、ややグレードが低めという感は否めないのですが、裏玄関口がウィスラーのゴンドラ乗り場真正面というロケーションは最高。スキーヤー、ボーダーには高い人気を誇るホテルで、日本からのパッケージツアーでも昔からよく使用されるホテルです。もちろん、ヒルトン系列というだけあって、部屋、サービスともに、十分に満足できるレベルです。

<DATA>
Hilton Whistler Resort and Spa
住所:4050 Whistler Way, Whistler, BC, V0N 1B4
TEL:604-932-1982
料金:135カナダドル~

次のページでは、財布にうれしく、設備も充実のコンドミニアムタイプホテルをご紹介。