ブリュッセル 世界一美しい 「グランプラス広場」

グランプラス広場

グランプラス広場

パリからブリュッセルへは入出国手続きが必要なく、国内移動の感覚で日帰り旅が楽しめます。わずか1時間半でブリュッセルへ行く事出来るので時間の無い国境を越えた日帰り旅としては最適の場所だと思います。

ブリュッセルと言えば、“世界一美しい”と言われる歴史ある「グランプラス広場」が有名。「ギルドハウス」など見事な建築群を至近距離で味わう事が出来ます。また、「小便小僧」やヨーロッパ最古のショッピングアーケード「ギャルリ・サンチュベール」などで本場のチョコレートやワッフルなども楽しめます。

■ チケット
タリスのチケットは現地の駅でも購入可能ですが、観光シーズンや週末などはチケットが売り切れる場合が多いので、予めネット予約して行く事オスメします。「タリス」のホームページなどの予約サイトを利用すると、早割などが適用されます。(時期、時間、座席などにより料金は大きく異なります)

■ 行き方
「パリ北駅」より高速列車「タリス」に乗って「ブリュッセル南駅」で下車。所要時間1時間半です。「ブリュッセル南駅」から中心地の「グランプラス広場」などへは徒歩圏内です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。