ワンプレートの食事のときなど、お皿に乗せると彩りが加わる

 

 少ない半分のオレンジもまるで1個分入っているように見えます

 

    底上げのような器になります

 

手順

  1. 半分に切ったオレンジを用意します。
  2. オレンジの底の部分の1cmほどを切り落とします。
  3. オレンジの実が入った方に、細めのナイフを白い皮の内側に入れて、ずっと皮にそって繰り抜いていきます。
  4. 筒のようになった皮だけのところに、先ほどの切り取った底部分を内側から入れます(底上げのような器になります)。
  5. オレンジの実は、ナイフで小さめに切り、4.の器に入れます。

上げ底効果で、少ない半分のオレンジもまるで1個分入っているようにみえます。これだけでデザートのように見えます。ワンプレートの食事のときなど、お皿に乗せると、オレンジの汁が他のものに移動しないで一緒に盛りつけることができ、彩りを加えます。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。