2LDKの部屋は荷物がいっぱい!少ない収納場所できれいに片付ける工夫とは

2LDKのマンションに住んでいるNさん家族は共働きです。ご主人と1歳2カ月の息子さん、そして愛犬と暮らしています。そのNさんの悩みは広さ5.2帖の洋室。荷物がいっぱいで、何から手を付けたらいいのか分からないということでした。

そこでガイド直伝の片付けアイデアをアドバイス!収納が少ない部屋の片付けビフォーアフターの様子をご紹介します。

片付け始める前に! 部屋にある持ち物の全体像を把握する

片付けたいと思っている部屋は、Nさんが持ち帰った仕事をするための書斎として使用していましたが、今ではデスクの上にはモノが積み上がっていて、仕事をすることができません。とりあえずのつもりで荷物を置いているうちに、どんどんモノが増えて今では納戸のような使い方になっていました。

「やがて子ども部屋として使う予定」というこの部屋には、何が置かれているのでしょうか?まずは部屋にあるモノを点検していきます。
片付ける前の書斎と本棚

もともと収納スペースが少ない間取り。モノを減らす方向で片付けることに

■ゴルフ用品
夫婦共通の趣味がゴルフ。それぞれのゴルフセット、バッグ、トレーニンググッズ、ピンやマーカーなどの小物、ゴルフ関連書籍等があります。場所を取るゴルフセットは、玄関や他のスペースを探しても収納場所がありません。

■家電と季節用品

空気清浄機、ヒーター、扇風機などの季節家電と掃除機、冬場のリビング用マットなど大きくて場所をとるモノが置かれています。

■バッグ類
バッグ大好きのNさん。クローゼットに収まりきらずに、室内にも積み上がるほど大量のバッグを所有しています。さらに、旅行用のスーツケースを新規に追加購入しています。

■愛犬グッズ

移動用のキャリー、洋服、トリミンググッズやトリミング台などもあります。

■書籍、書類

本、仕事関連の書類、教材、マンガなど、書籍関連も本棚に入っていたり、机の上に置いていたりとあちらこちらに散らばっています。

ベビーグッズ
赤ちゃんのおしりふきなど消耗品のストックや、少し前まで使っていたイス、子育て関連書籍などがあります。

その他には椅子もあるなど、色んな種類のモノがあることが分かったので、次の作業に入ります。