スポーツがテーマのおすすめ映画「クールランニング」

■ストーリー:
オリンピック出場の夢に破れたジャマイカの陸上選手が、夢をあきらめずに冬季五輪のボブスレーに挑戦することに。

一年中暖かいジャマイカで、ボブスレー経験のない4人がカルガリー五輪を目指して必死で頑張る!

■主なキャスト: 
レオン・ヨビンソンほか (有名な俳優さんはあまり出演していません)

■おすすめポイント:
常夏の国ジャマイカの元陸上選手が、冬のスポーツであるボブスレーでオリンピックを目指す! という奇想天外、いかにもコメディというストーリーですが、実話を基にしているのでリアリティがあって、気持ちが入ります(1988年のカリガリー五輪の時に、実際に出場したジャマイカのボブスレーチームの話がベースになっています)。

かのウサイン・ボルトも産んだジャマイカの、からっと晴れた青い空、陽気な雰囲気、思わずウキウキしてくるようなジャマイカン音楽もご機嫌な映画。バスタブに入ってイメージトレーニングするシーンは、有名ですよね。

コメディタッチでありながら、がんばる主人公達のことをついつい応援して、感動してしまう、ちゃんとしたスポーツ映画だと思います。そしてラストはとてもハッピーな気分になれるのでおすすめ。書いていたら私もまた見たくなってきました!




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。