見終わったらハッピーな気持ちになったオススメ恋愛映画「アメリ」

■キャスト:
オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ

■あらすじ:
厳格な両親に育てられたアメリは少し不器用な女の子。モンマルトルのカフェで働いている彼女は、ある日、自宅で小さな小箱を発見する。

探偵の真似事をして、ようやく元の持ち主に返し、それが喜ばれたことで、やがて彼女は「人を幸せにする」ことを趣味にする。

そんなアメリにもようやく気になる男性ができたものの、不器用な彼女は直接アプローチすることができず……。

■オススメの理由:

とにかく序盤からブラックジョークと風刺満載で、これはいったいどういう話なのかと困惑してしまいますが、要するに変人が変人を好きになって変なアプローチをしてハッピーになるという映画でした。

なお、日本での配給元アルバトロスは、アメリをでホラー映画と勘違いして購入してきたそうです。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。