遊覧船で楽しみたい徳島の「大歩危峡(おおぼけきょう)」

 

 

「大歩危(おおぼけ)」という変わった地名からは想像できない(?)美しい渓谷を楽しめる場所です。私は車で行きましたが、JR大歩危駅からバスで来ることもできるようです。

ここまで来たら、上から眺めるだけでなく遊覧船に乗ることをおすすめします。吉野川の雄大で豊かな流れを、30分かけてじっくり楽しめます。時折、船頭さんが川の両岸にある奇岩の話などをしてくれます。そういえば、急流の手前でUターンするときに、かなりスリルがあった気も……。とりあえず、一緒に行った両親も、大満足の川下りでした。

近くにアウトドアショップのモンベル大歩危店があって、地域限定柄のオシャレな手ぬぐいを売っていたので、いわゆる観光土産ではないものを探している人にはおすすめです。

■遊覧船の乗り方
「レストラン大歩危峡まんなか」の1階フロントで乗船チケットを購入
料金は大人1050円、小人525円

■レストラン大歩危峡まんなか
住所:〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇1643-7
TEL:(0883)84-1211 FAX:(0883)84-2411
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://www.mannaka.co.jp/restaurant/excursionship/excursionship.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。