蓮如の北陸における布教拠点

福井県あわら市にある真宗大谷派と浄土真宗本願寺派の別院。

文明3年(1471年)、比叡山延暦寺などの迫害を受けて京から逃れた蓮如が、本願寺系浄土真宗の北陸における布教拠点として吉崎山の頂に建立したのが起源です。

蓮如上人の自画像や自筆の経文のほか、嫁の信仰を妨げようと姑がかぶり脅かしたところ、顔から離れなくなったという伝説が残る、嫁おどし肉付きの面などを展示する宝物館(500円、8~17時)があります。

<吉崎御坊>
■住所:福井県あわら市吉崎2-902
地図:Yahoo!地図情報
■電話:0776-75-1920
■時間:8~17時
■休業日:なし
■URL:http://www.geocities.jp/hokuriku1970/yosizakigobou.html
■アクセス:
・JR芦原温泉駅→あわら市コミュニティバスで30分、吉崎下車、徒歩5分。
・JR加賀温泉駅・大聖寺駅→車10分
・北陸道加賀ICから国道305号経由3km6分(無料駐車場有)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。