地元で有名なソースかつ丼の名店

われら福井っ子の「ふるさとの味」といえば、なんといってもソースかつ丼。薄く繊細な豚肉に、きめ細かくさくっとした軽やかなパン粉、さらに飽きのこないウスターソースの三位一体が楽しめるのが、このソースかつ丼なのです。

東京をはじめとした他地方で食べるかつ丼は、卵が乗っていることに「違和感」を感じるのが、ソースかつ丼で育った福井っ子の感性(笑)。
キャベツ? ノーノー。キャベツが乗ればそれはもう「カツ皿」。「丼」ではなくなってしまう。シンプルで飽きのこないバランス。これがまた福井っ子の感性(笑)。かつ丼はこうでなくっちゃ、なのです。

お勧めは、ランチタイムの「かつ丼セット」。
サラダとお味噌汁とおしんこがついてます。お好みで別皿でついてくるソースを足してもOK。これで1050円。

店内にはたくさんの有名人のサインが張ってあります。はい、福井にいらっしゃる方は、ほとんど皆さんここを訪れるのですね。福井にいらした際には、みなさまもぜひ、お試しを。
ちなみに、われわれ福井っ子の食べ方は、3枚乗っているカツの2枚を、丼のふたに乗せ、1枚づつ食べていく方法(写真のように)。食べやすいですよ。

このヨーロッパ軒、私が生まれた片町にあります。夜は飲み屋街。夜の片町もお勧め。

■店名:ヨーロッパ軒総本店
■住所:福井県福井市順化1-7-4
■地図:Yahoo!地図情報
■電話:0776-21-4681
■営業時間:11:00am~8:00pm
■定休日:火曜日
■URL:http://homepage2.nifty.com/yo-roppaken/





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。