味作りはマイルドな豚骨ラーメンで人気の博多一風堂が担当。丁寧な接客も健在

 

 

■おすすめ品名:豚骨味噌(750円)

忙しいビジネスマンの食事の定番と言えば駅の立ち食い蕎麦だ。乗り換えの僅かな時間にざっと掻き込み次の商談に向かう。今日の昼飯もそれだったと言う方も多そうだが、もう少し時間があるならラーメンはどうだろう。品川駅の中にあるここは、まさに忙しい現代人が、一瞬ラーメンでほっとするための店だ。

店名からも判るように、味作りはマイルドな豚骨ラーメンで人気の博多一風堂が担当。接客にも定評のある同店のDNAのためか、駅ナカのお店と言えどもにこやかで丁寧な接客は健在だ。

ラーメンは、これも一風堂のイメージを引き継ぐ豚骨がベース。プレーン、豚骨醤油、豚骨味噌などがあるが、いずれもマイルドでクセがなく、万人が食べやすい味。かと言って特徴のない平坦なラーメンではなく、きちんとコクがあり、豚頭の風味に近い豚骨らしさも加えてある。どれを食べても大きくは外さないが、個人的にはその中でも個性の判りやすい「豚骨味噌」(750円)が面白いと思う。

食のバランスが気になるビジネスマン向けか、「タンメン」や野菜トッピングなども嬉しい。忙しい時間の合間にこのレベルのラーメンがさくっと食べられるのはありがたい。マニア向けではなく大勢の老若男女に向けた一風堂の提案である。


■TOKYO 豚骨 BASE MADE by 博多一風堂
住所:東京都港区高輪3-26-27 ecute品川South 1F(JR品川駅構内)
TEL:03-5421-8034
営業時間:7:00~22:30(L.O.) (日祝8:00~21:30(L.O.))
定休なし
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。