業務スーパーでは小袋で分けられているものがおすすめ 

業務スーパーの業務用ふりかけ

業務スーパーで売られているふりかけ。小分け保存しづらいものは、避けたほうがよい

食料品は開封してからの賞味期限が短いものが多いため、1つのパッケージが大きいと使いきることができないで期限を迎えてしまうことにもなりかねません。

販売されている1つのパッケージが大きくても、中で小分けされているものなら、賞味期限も長く味の劣化を防ぐこともできるのでおすすめです。

 

業務スーパーの調味料マヨネーズとソース

マヨネーズ10g 40個入り 298円。ソース10g 50個入り 198円

業務スーパーには液体の調味料の大きなサイズのものもありますが、開封後の美味しい期間のうちに消費するのは少々難しいため、瓶で小分けして友人とシェアするなどしない限りは、一般家庭で消費するのは難しい商品です。

小分けで売られているものは、小分けされている調味料を買ったほうが結果的においしい状態で利用できます。

小分けにして冷凍保存しやすいものもおすすめ

業務スーパーの食材は1つのパッケージが大きいので小分けされている商品がおすすめと前述しましたが、冷蔵品で賞味期限があまり長くないものでも、冷凍すれば長く保存できるものもあります(家庭でのホームフリージングの目安は一般的に1カ月です)。

パッケージをそのまま冷凍をするよりも小分けにして冷凍しておくほうが、あとが使いやすく、味の劣化も防げるので小分けして冷凍できることも食費節約のポイントになります。
食費節約になる業務スーパー商品の保存方法

ロースハムやスモークチキンはラップで包み保存袋にいれるとおいしく冷凍保存できる

業務スーパーのハムやスモークチキンは1kg 698円とオトクですが、一度に一般家庭で食べるのは難しいので小分け冷凍保存をおすすめします。

業務スーパーらしい、1キロサイズの大根おろしや、とろろ

業務スーパーらしい、1kgサイズの大根おろしや、とろろ

業務スーパーには冷凍食品として大根おろし1kg 198円やとろろ1kg 598円など、既におろしてある状態で売られているものもあります。これらをおろす作業というのは時間がかかり体力も必要なものなので、このように既におろされているものは便利です。

しかし、1kgという量を一度に使うのは一般家庭では難しく、また小分け冷凍するのも手間がかかってしまうので、その手間を惜しまない人にはおすすめです。

引き続き、業務スーパーで食費節約になる買い物法をご紹介します>>