韓国の風情に浸る、美術館の中の茶屋! 伝統茶院

雨が降る日は特に雰囲気が出る伝統茶院。誰と訪れてもステキな時間が過ごせます(C)Traditional Tea Garden

雨が降る日は特に雰囲気が出る伝統茶院。誰と訪れてもステキな時間が過ごせます(C)Traditional Tea Garden

仁寺洞は数多くの伝統茶屋があるエリアですが、なかでもこの伝統茶院は歴史ある韓屋を利用した風情たっぷりのお店です。美術館の中にあるので、とりわけ静かでゆったりと過ごせるのも人気の秘密。バックミュージックとして流れる韓国伝統の音楽も雰囲気を醸し出しており、まるで昔にタイムスリップしたかのような感覚になります。 

写真はサンファ茶。8種類の韓方薬を10時間以上煎じたお茶で、韓国では風邪をひいた時によく飲みます。苦味がありますが、とてもヘルシーなお茶です。(C)Traditional Tea Garden

写真はサンファ茶。8種類の韓方薬を10時間以上煎じたお茶で、韓国では風邪をひいた時によく飲みます。苦味がありますが、とてもヘルシーなお茶です。(C)Traditional Tea Garden

店内に足を踏み入れると、ふんわりお茶の香りが。五味子茶や柚子茶など、15種類の韓国伝統茶があり、いずれもその効能がメニューに記載されているので、その日の体調や気分でセレクトできますよ! 五味子茶や柚子茶など、オーソドックスに人気がある韓方茶はもちろん、生姜とシナモンを煎じ、干し柿と松の実を入れたスジョングァ(水正果)や、インサムチャ(高麗人参茶)、センガンチャ(生姜茶)など、身体に良いメニューがズラリなので、美味しく飲んで気分転換しましょう! 暑い夏は季節の果物を浮かべた冷たいオミジャファチェ(五味子花菜)を、寒い冬には砂糖づけのカリンをお湯に入れたモグァ茶もオススメです。モグァ茶は美肌作りにも効果的なので、キレイを目指す方はぜひ!

茶菓子はもち米をこねて油であげたユグァ(油菓)と、モドゥムトック(お餅の盛り合わせ)があります。ほんのり甘くて柔らかい油菓は、どんな飲み物とも相性良し。お餅の盛り合わせには、爽やかな味わいの韓国甘酒シッケがよく合いますよ。

お茶を堪能したら、ぜひ耕仁美術館も覗いてみてください。韓国の画家や写真家などの作品展示など、さまざまなテーマで展示が行われています。入場料も無料ですよ!

美術作品も鑑賞し、おいしいお茶も飲み、一石二鳥ですね!

美術作品も鑑賞し、おいしいお茶も飲み、一石二鳥ですね!(C)Traditional Tea Garden

<DATA>
伝統茶院/ジョントンタウォン/전통다원
住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞 10キル11-4 耕仁美術館内/ 서울특별시 종로구 인사동10길11-4 경인미술관내
アクセス:最寄り駅は地下鉄3号線「安国/アングク/안국」駅。6番出口を出て直進、仁寺洞メインストリート(GS25というコンビニエンスストアなどが見えます)が見えたら左折してストリートに入ります。そのまま直進(サムジキル(쌈지길)というショッピングモールを通り越す)し、薬局がある角を左折。耕仁美術館の看板があるところで左折
TEL:02-730-6305
営業時間:10:30~22:50
定休日:旧盆・旧正月
メニュー:オミジャチャ、ユジャチャ、インサムチャ、センガンチャ、スジョングァ、シッケすべて7,000ウォン、サンファチャ8,000ウォン、モドゥムトック5,000ウォン、油菓4,000ウォン
その他:耕仁美術館、営業時間10:00~18:00(02-733-4448)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。