■商品名
保冷剤一体型ランチボックス
GEL-COOL ミュンヘンシリーズ( Lサイズ)は夏場のお弁当の救世主です。
http://gel-cool.com/standard/

■オススメのポイント
フタの内側に保冷剤と断熱材が入っているので、前の晩にフタを冷凍庫で6時間ほど凍らせてから使用すると、ランチタイムまで中の食材をヒンヤリ美味しく保てます。

1個が小さめなので、我が家では3~4個持たせて、サラダ、フルーツ、冷たい麺、おかず等に小分け出来てとても便利です。

屋外で使用する場合は、更に保冷バックの中に入れておくと効果が長続きするようです。

食欲のない真夏でも、ひんやりしたお弁当なら口当たりが良いので、残さず食べてくれ、食材も痛みにくいので安心して持たせる事ができています。

(サイズ) 外寸:幅14.8×奥行9×高さ6cm 内寸:幅12.1×奥行8.1×高さ4cm

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。