計算問題や漢字練習におすすめ
尖り続けるシャープペンシル 「クルトガ」

一画書く度に中のギアと芯が少しずつ回転。書き続けても偏減りしません

一画書く度に中のギアと芯が少しずつ回転。書き続けても偏減りしません


一画で約9度回転し、40画で1周します

一画で約9度回転し、40画で1周します

低学年は2Bの鉛筆が基本という小学校が多いようですが、自宅や学習塾での計算や平仮名・漢字練習で鉛筆を使用するとあっという間に短くなってしまいます。短くなった鉛筆に達成感を感じる子どももいますが、小学校とは気分を変えるスイッチを入れてあげるにはシャーペンを利用するのもひとつの手。芯は2BかBを利用すればやわらかくて書きやすいですよ。

シャーペンデビューした小学生に大人気なのが「クルトガ」シリーズ。書くたびに芯が回って尖り続ける特殊なエンジンを搭載したシャープペンシルで、普通のシャーペンのように書くうちに芯が斜めに減って文字が太くなり書きにくくならない仕組みです。

スタンダードモデルは5色。「クルトガ」には他にもさまざまなタイプがあります

スタンダードモデルは5色。「クルトガ」には他にもさまざまなタイプがあります

持ったまま同じ太さで書き続けることができるので、時間を計って計算問題にチャレンジするときや、漢字練習でたくさんノートに書き続けたいときなどにおすすめ。また、細い芯先をキープできると文字数が多い文書はとても美しく見えます。ママも小さな文字でたくさん文章を書くときには利用してみてはいかがでしょうか。

■スタンダードモデル
価格:472円
芯径:0.5mm、0.3mm
カラー:シルバー、ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ
メーカー:三菱鉛筆
ご購入はコチラから
※ハイグレードモデル 1050円


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。