ページをめくるとお話が進む 「透明シート絵日記」

出来上がりイメージ。海水浴した海の中はきっとこんな感じだったのかな~!

出来上がりイメージ。海水浴した海の中はきっとこんな感じだったのかな~!


夏休みの自由研究でまず思い浮かぶのが工作。ここでは、夏休みの思い出を絵本仕立で表現する「透明シート絵日記」をご紹介します。ページをめくるたびに、1つのお話が変化していく仕掛けで、海や山などで過ごした楽しい時間を作ってみましょう。

教えてくださるのは、手づくりおもちゃ作家のカトルカールさん。東京おもちゃ美術館をはじめさまざまな会場で手づくりおもちゃのワークショップを行うほか、各種展示会などで作品を発表されています。今回は低学年の女の子に、海と山に行った思い出をテーマに作ってもらいました。

クラフトパンチがなくても大丈夫。自分で描いた絵を切り抜いて使えます

クラフトパンチがなくても大丈夫。自分で描いた絵を切り抜いて使えます

【材料】
透明シートのファイル型アルバム(L版)、色紙、シールなど

【道具】
はさみ、のり、クラフトパンチ、カラーサインペンなど


 
>> それではさっそく作ってみましょう!