山で音楽は無粋だと思いますが、夜寝る前に聴くなら「あり」ではないでしょうか。

夜の山は本当に寂しくて、昼間は心地よいBGMだった鳥の声や風の音にも、ホラー映画の効果音のようにビクッとなってしまい、音楽でも聴かないと耐えられない時がありますし、そういう大自然での孤独を感じながら聴く音楽には、自宅で聴いたのでは味わえない、特別な感動がありますから。

  1. 久石譲「風の伝説」(「風の谷のナウシカ シンフォニー」より)
  2. 久石譲「空から降ってきた少女」(「天空の城ラピュタ サウンドトラック」より)
  3. アベス修道院長「すべての山に登れ」(「サウンド・オブ・ミュージック オリジナル・サウンドトラック」より)

この3曲は、とくにオススメ。涙が出ます。

 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。