ファミリーなら5000万円前後、
賃貸は広め中心、選択肢の豊富さが特徴

全景

豊洲方面から見た東雲。道を挟んで左側がキャナルコートと言われるエリア。道路右側にもマンション、賃貸住宅などが建てられている

まず、新築マンションの分譲価格ですが、70~75平米で5000万円台。中古になっても築年数が古い物件、立地的に劣る物件があるわけではないので、価格はあまり下がらず、ファミリータイプで安くても4000万円~。住戸の仕様、設備その他で多少の差はありますが、開発の歴史の古い街からすると極端な幅は少ないと言えます。

 

賃貸

いわゆるデザイナーズマンションと呼ばれる住戸が中心で、メゾネットなども豊富

賃貸のキャナルコートCODANでは1K(40平米超)10万円~から4LDK(132平米)28万円台までと、広さ、賃料ともにかなりのバリエーションが用意されており、選択肢の豊富さが特徴。一般的な住居だけでなく、SOHOタイプや在宅ワーク型といった現代のライフスタイルに合わせた住戸もあり、さらにデザインも棟ごとに異なりますから、いろいろな世代、ライフスタイルの人のニーズに答えられる住まいと言えそうです。

 

通り沿い

キャナルコートを道を挟んだところにはコンビニや小規模なマンションなどが並んでいる

周辺には民間の賃貸住宅も建てられており、賃料は単身者向きで8万円~、2DKで15万円~といったところ。新築など築年数のあまり経っていないマンションが多いため、賃料は高めです。

 

緑

誕生から9年。まだまだこれからも成熟していくことを楽しみにしたい

9年前に植えられた木々もしっかり根づき、緑陰が美しい風景を見せるようになった街東雲。便利で安全な街と子育てファミリーからの評価も高いようです。

 







※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。