空堀商店街界隈には、「昔ながらの商店街的お店」もありますが、あえてこの地を選んで開業した個性的なお店/事務所が多くあります。

空堀界隈のカフェ

古い木造家屋を利用した飲食店が多く並ぶ

カフェ、空堀

オシャレなカフェに自転車横付けのお客さま多数

紅茶サロン、空堀

再利用が上手すぎ、最初からそこにあったかのように見える紅茶サロン

民家?空堀

普通の民家かな、と思って近づくと・・・

空堀、アンティーク

アンティーク屋さんでした

から堀、デザイン事務所

自転車のおいてる場所、よくみるとデザイン事務所

長屋、デザイン、空堀

長屋のデザイン事務所には自転車が似合う

空堀商店街は上町台地に位置し、その界隈は大阪市内では珍しく高低差が存在します。すなわち軽い坂道があります。その坂道が、一本脇にそれた未舗装道路だったりすると、風情たっぷり、街並のアクセントとなります。

階段、空堀

高低差があるため路地内に小さな階段がよく見られる

井戸、空堀

路地で井戸を発見。石積みから勾配があるのがわかる。

路地、階段、空堀

梅田と天王寺の間にこんな風景があるとは感動

自転車置き場、空堀

勾配のある街に自転車置き場を設置するとこうなる


阿倍野や梅田等の巨大駅前再開発が話題になる中、大阪にはまだまだこのような街並が残っています。いろんな場所で開発が進むにつれ、路地や木造長屋の建つ街並は希少になっていくでしょうが、無くならずにあり続けてほしいもんです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。