京都、お茶といえば『福寿園』。京都本店で味わう「抹茶クリームパフェ」

 
創業寛政二年、創業以来210余年、日本の茶文化を守り広めてこられたお茶のお詰め「福寿園」さんの京都本店。こちらは地階から9階まであり、お茶のブレンドをして下さる階、贈り物用のお茶や茶道具が買える階、本格的な茶室、カフェやお茶を使ったお料理が食べられるレストランが入っており、まるでお茶のテーマパークのようなすごい建物なのです!福寿園を知らない人もサントリーの「伊右衛門」と言うペットボトル入りのお茶はご存知ですよね。

お勧めは「抹茶クリームパフェ ~抹茶・ほうじ茶ゼリー入り」(1200円)です。とっても濃いお味の抹茶クリームに抹茶のゼリー、彩り鮮やかな季節のフルーツ、香ばしいほうじ茶のゼリーがアクセントになり、とても上品だけど、ボリュームのある素晴らしいパフェです。食事はした事がないのですが、お料理の写真もとても美味しそうでした。

長年茶道を嗜んできたので、自信を持ってお勧めいたします。

■福寿園 京都本店
URL:http://www.fukujuen-kyotohonten.com/
住所:〒600-8005 京都市下京区四条通富小路角
地図:yahoo!地図
TEL:075-221-2920
定休日:元日、第3水曜日(11月を除く)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。